GORILLAZ
GORILLAZ

日々笑進


いがらんぼーの日常が描かれています。
by igaranboo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

~Requiem~

変に早めに寝たらこんな時間に起床してしまった、いがらんぼーですorz

本日は少し変わった内容で記事をお届けします。

そのキッカケは、ウロチョロしてたら某所で手に入れた一つのムービーファイル。
IL-2シュトルモヴィクというゲームの某団体さん?のPV作品らしいのですが、何分IL-2はプレイしたことないので詳しい情報がわかりませんorz
DLして早速見たのですが。
もうなんていうか。素晴らしすぎるとしか言い様が無い感じです。
画面の移し方とか、何より一つのPVであるのにストーリーがあるという事に度肝ぬかれました。
たった約5分程のムービーなのに、これほど見たものに様々な事を思わせるのは凄いなぁ・・・と。尊敬であります・・・。

以下、ムービー見て勝手にナレーション浮かびましたのでカキカキ。



極寒の東部戦線。
ドイツ軍戦闘飛行中隊「JG54」の面々の愛機が基地の駐機場に並んでいる。
我が隊の活動は、極めて好調であった・・・。

しかし、時代の流れは、私達を翻弄する。
爆撃編隊と新型護衛機を引き連れて、たびたび我が軍の飛行場などでの攻撃を敢行してくる。
丁度、スターリングラードで我が方が大敗した時の話である。

次々と飛び立つ我が隊の面々。
爆撃機の大編隊を発見するやいなや、我々は突入する。
弾幕は激しく。まるで光のシャワーのように降り注いでくる。
防弾ガラスには穴が空き。翼面にも弾痕が次々と姿を現す。

私は僚機の行方を必死に探した。
閃光駆け巡る空の激戦の中であろうとも・・・探した。
寝食を共に、夜な夜な語り合った戦友は・・・。

更に時は流れる。
一日、一日をすぎるたびに、「JG54」の仲間達は一人・・・また一人と姿を消して行く。
彼らはもう、戻ってこない。
それでも、私は戦い続ける・・・。
このどこまでも白く・・・寒い雪原の広がる地で。

そしてまた、仲間は消えて行く。
基地に響き渡る空襲音。もう残り数名になってしまった「JG54」は迎撃へと赴く。
空を埋め尽くさんばかりのソ連機。

3番機を勤めていた「シュトレイヒ」は敵機へ死力を尽くし、特攻していった・・・。

5番機を勤めていた「ロルフ」は、敵護衛機に撃墜され脱出するのだが・・・。

・・・・・黒煙が立ちこめ。光の帯がいくつも輝いた空の後には。
もう。彼らはいなかった。

基地の「JG54」戦闘飛行中隊駐機場には、もう・・・誰もいない。誰の機も・・・ない。
彼らの司令官は・・・そっと駐機場で鎮魂歌を呟くように歌った。
彼らが去った後に、来たものは・・・。

・・・・・・・・。

彼らは今も愛機に乗って飛んでいるに違いない。
もう争いなどない空を、鳥のように自由に・・・。

-END-


駄文終了ですw
では、そのムービーをごらんくださいませ!


ムービーはこちら!


注:サイズファイルがでかいのでDLして視聴することをオススメします。

~あとがきのようなもの~
しかし、このようなものを見せられると・・・
やりたくなってしまいますねぇ・・・IL-2(´ヘ`;)

かなーりリアル思考でおもしろそうなんだけど、オンラインでの人数が少ない&ハイクオリティなのでウチのボロパソで安定して動くかどうか・・・orz
ぅーん・・・迷う・・・
近いうちに購入してみようかなぁ・・・(´・ω・`;)
e0025131_5243647.jpg

ソ連軍戦闘機部隊の数少ない女性パイロットにしてエースのリーリャ・リトヴャックさん。
[PR]
by igaranboo | 2005-08-18 05:18
<< ~レビュー~ ~絶対防空域~ >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC