GORILLAZ
GORILLAZ

日々笑進


いがらんぼーの日常が描かれています。
by igaranboo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

突然転がり込む幸運の贈り物。 ~大変態時代編 その2~

今日も変人マンのおじさんは地中海の玄関口に位置する都市「ジェノバ」で補給を済まし、付近にいる海賊討伐へと向かおうとしていた。

「ふん!あんな毛むくじゃらの玉袋を持つ連中など恐るるに足らんわ!!!11!」
e0025131_17443495.jpg

写真:街で補給品をかき集める変人マン

しかし、少しその背中には哀愁が漂ってもいた。
確かに以前と変わり全く新しくなった世界。面白さが溢れていたが。
話す者もいない、孤独な日々。
FEや、以前の時の大航海のようにいつでもトークできる変態仲間はいなかったのだ。
人と話す機会があっても普通の人だったり・・・

心の底から突っ込んでくれる者。ネタを共にできる者を望んでいた。
士気を上げても、補給品収集を終えた変人マン艦長はタメ息を着く。

「同志と呼べるナカーマを見つけるのは、なかなか難しいものでござるな・・・」

そう言いながら、錨を上げてジェノバの港から出航する。
程なくして海賊船団と遭遇。全員の玉袋を狩り終え、いつもどおりにジェノバへの帰路を辿ろうとした・・・その時だった!!

TELL ムラムーラ男爵「・;」

!?!?
突然わけのわからないTELL(個人に宛てるメッセージチャット。ダイレクトチャットの意)が飛び込んできたのでござる・・・。
しかもわけのわからない言語。
解読不能でござる!!解読不能でござるぅぅううう!!

TELL ムラムーラ男爵「やっと見つけたぞ変人マァァアアアアン!!」

な、なに!?
突然の展開にドッキリしちゃうおじさん。
このおじさんにTELLをしてくるであろう人物といえば・・・FEでお世話になったメタルイカ殿・・・。
確かコメントに赤ネーム(他プレイヤーを襲うと賞金を掛けられ指名手配され、名前が赤くなる)覚悟で襲いにいくからな!
と言っていたのを思い出し。

変人マン「あ、な~んだ!メタルイカ殿でござるか。」

と返信する。しかし。

ムラムーラ男爵「さぁ・・・?とにかくマルセイユにて待つ!!」

薄気味悪いものを感じながらも、帆を風向きに沿わせ、一路マルセイユへと寄航する。

マルセイユの広場に行くと、その男はいた。
歳は若そうに見えるが頭は見事に禿ていらっしゃる。
不毛の砂漠地帯を彷彿とさせた。

変人マン「お待たせメタルイカ殿」

ムラムーラ男爵「やっときたな変人マン。この禿め!!」

変人マン「な・・・!!!!!!111!!」

おじさんは驚愕した。
こんな若禿ごときに、年季の入ったおじさんの頭を馬鹿にされるとは!!なんたる事態!!

変人マン「なかなか言うではないでござるか。このはげちゃびん!!!」

ムラムーラ男爵「禿・・ちゃ・・びん!!111!!」

おぉぅ、効いとる効いとる!!
ふん!おじさんとの変態キャリアの違いを見せ付けてくれるわ!!!って・・ちょっと待つでござるよ?
少し考え込むおじさん。

変人マン「メタルイカ殿でござるよね?」

ムラムーラ男爵「さぁ・・?」

おかしい・・・!そうおじさんの脳裏によぎった。
メタルイカ殿はこんな風に喋った覚えはない・・・しかもシモネタをここまで言うとは思えない。
硬派なメタルイカ殿がこんな淫猥な名前で入り込むとは思えないし・・。
FE仲間の誰か別の者が無料アカウントで入り込んだのか・・・?
そうとも考えられる・・・

ムラムーラ男爵「おぉーおぉー迷ってるのう。迷ってるのう。誰だかわからずに!」

図星であったためか・・少し悔しさが巻き起こるおじさん!!
この若はげめ!!!見ていろ・・・!正体を突き止めてくれる!!

ムラムーラ男爵「そんなに黙りこくって、俺にほれたな?さぁ、早くベットに行こぜ。」

く・・だ、黙れ!おじさんは真剣に考え中なのだ・・・!!脳内の人物データをすかさず検索するおじさん。
REZZ殿は変態(?)だけどベットネタとかいわないし・・シオン殿もエロ大王だけどこんな回りくどいことしないし・・・。

ムラムーラ男爵「俺の股間のモノがほっすぃ~んだろ?ほれ。ベットいこうぜ。」

きぃ!!!!うるさいはげだ!!

腐乱殿はREZZ殿にしか興味ないレズっ子だし・・ううん・・・ううん・・ハッ!!
脳裏に一人の男がよぎった!!

変人マン「Aちゃんだ!!Aちゃんでしょ!!FEのAちゃん!!」

ムラムーラ男爵「・・ぎく」

キタコレ!!!11!!図星だな!!

変人マン「久しぶりでござるね~。FEのみんな元気?」

ムラムーラ男爵「その手には乗らないぜ!!」

うぐ・・それじゃ・・Aちゃんでもないのか・・・!?だ、だれなのだ・・・だれなのだ・・・!!
おじさんに着々とストレスが溜まっていく!!!

ムラムーラ男爵「そんなことより早くベットへいこうぜええええええええええ」

こんなウザイ発言のやつは見た事ない・・・!!
ハッ・・ま、まさか・・ブログを見ている歌舞伎者がおじさんを突き止めて荒らしにきたとしたら・・・・!?
という、最悪のパターンが浮かぶ。
ここまでしつこいとなるとそういう可能性も否定できない・・・!
いくら下ネタをいったところで笑えるシモネタ、しつこいシモネタはお下品なだけ。
こんなエロ小僧は放置に限る!!

変人マン「・・・用が無いのならおじさんジェノバ帰るよ。」

ムラムーラ男爵「俺と一夜を共にしないのかー?」
e0025131_18225660.jpg

写真:しつこく迫るムラムーラ男爵。誰か分からずイライラするおじさん。

変人マン「笑えないシモネタだけを使うエロ小僧と話している時間は拙者にはござらんのでな。帰るよ。お疲れ様。」

ちょっとプンプンのおじさん。しかし、男爵を名乗る謎の男は態度を豹変させる。

ムラムラ男爵「ぁ・・ちょっとまって・・」

変人マン「まだなんか用あるの?」

ムラムラ男爵「ぶっちゃけちゃうと私だよ!!ペロリーヌだよ!!!」

何をほざくかこのハゲチャビンは!!
ペロリーヌといえば、以前大航海時代をしている時に出会い、これでもかという位、話のウマが合い、ネタも即興でこなせてしまう無二の友にして最強のネタ師。
拙者の最高に尊敬する人物の名ではないか!!!
その親友の名を使うことにおじさんは腹を建てた!!

変人マン「うそでしょ?わかってるから。ペロちゃんはもう大航海引退してるし、どうせブログで名前みただけでしょ?」

ムラムラ男爵「・・これでどうだ!!私が使っていたキャラはペロ(デブのおっさん)とペロリーヌ!(赤髪のキモイ筋肉女)これでどう?」

変人マン「・・・まだ信用できんよ」

まさか・・という緊迫感が胸を圧迫する。
彼は・・彼女はもう戻ってくる事はないと分かっていたのだから・・・。

ムラムラ男爵「昔、ダンショク男爵達と行動してネタしてた。これでどう?」

変人マン「!!!!!!」

このことを知っているのはまさしくペロリーヌ氏だけ・・・。

変人マン「本当にペロちゃん?」

ムラムラ男爵「本当だよー。ブログ見たら寂しい言ってたから会いにきたよ!実はバレないように・・言葉遣いを変な風にして接触してみたの。ゴメンネ・・・w」

!?
私が大航海引退してからもう会えないかと思っていた無二のネタ親友が1年の時を超えて私の前に現れるとは!!!11!!
本当に嬉しかった・・・!

その後ずっと色々とお互いの近況や、昔あったあんなことこんなことを話し続ける。時間すらも忘れて。
e0025131_1837243.jpg

写真:街中にいるおばちゃんを巻き込みつつ思い出話に華を咲かせる。

しかし、ここからがペロちゃんと私のクオリティ。思い出話してたはずなのにいつの間にかオナティッシュの話になってしまっていた。

変人マン「あれはやヴぁいよね。ゴミ箱から変なにおいしてるヤツとかいるし。」

ムラムラ男爵「そうそう。よーくみると黄色いカサカサのやつ混じってたりね。」

これでも・・・厳選して・・・公開できる部分を張ったつもりなんです・・・。オソロシイ子!
トークする大半が伏字で埋まるなんて久しぶりで腹を抱えて笑った。
街行く人にもいきなり突入し、ネタをおっぱじめたりした。
フランス首都マルセイユはカオスと化したのだ!!
e0025131_19173712.jpg

写真:FEにおじさんと、ペロちゃんいたら突っ込みありすぎてプラスマナスメンバーを笑の渦に巻き込めたのに・・・とちょっぴり悔しいおじさん。そして強烈すぎる印象に思わずポロリ。

しかし・・この出会いも今日1日だけなんだなぁ・・と思うと寂しくなる。
またこんな面白い話ばっかりの航海をしたいけど・・お互いに忙しくなったりで時間とれなかったりするだろうし・・ペロちゃんにも我が侭いうわけにはいかない、と。
胸にそっと締まっておくおじさん。

変人マン「1年ぶりに改めて始めると、色々変わって本当に面白くなってるね。」

男爵「そうそう!すっごいオモタ。昔よりも人増えてるし!」

男爵「またはじめちゃおっかなぁ・・・」

!!

男爵「おじさんはまた課金したの?」

変人マン「うん。FEにゲンナリしすぎちゃって・・あまったウェブマネー使うならいっそのこと・・ってやっちゃった。」

男爵「ウホッ。さすがね!」

変人マン「体験アカウントじゃ、変態航海日誌つけられないしね!ぐひひ」

男爵「よし!なんかおじさんと話してたら復帰決定気分になちゃた!」

!!!!!

男爵「よーし課金してくるヨ!!」

キターーーーーーーーーーーーーーーー!!
このときの喜びようといったら言葉に表せなかった。
確かペロリーヌちゅあんはロンドンにいるはずだから・・と記憶を頼りに、ペロちゃんが課金作業している間に北海に向かう!!
待ちきれないので、食料が切れようが構わず進んだ!!

懐かしき元故郷ロンドン・・・。
ここからカッツォの海賊時代に懲りて、第二の航海人生を始めたんだな~・・と思わずジワリ・・と感傷に浸る。
広場に向かうとヤツはいた・・
あのぶっさいくな顔。ムキムキの身体。色気もナンも感じない
間違いない!!
e0025131_1849495.jpg

ペロリーーーヌだぁぁあああ!!

久々の再開に喜び、思わず色々ネタをやってしまう。
そこにペロリーヌが見せた久々の悩殺的な動き。
e0025131_18504553.jpg

写真:キモーーーーーーーーイ!!!!

あぁ・・これだよ・・これ・・おじさんの求めていたのは・・・。
狂喜乱舞していたおじさんに、ペロちゃんはそっと色々な物資を渡してきた・・。

こ、これは・・・!

当時私が所持していた最強の装備品と思い出の詰まった紋章と愛船!!メンフィス・ベル号!!!

ペロちゃん「えへへ・・ずーーっと売ってって言われようが、頂戴っていわれようが、大事に大事にウォルちゃん(私のペロちゃんと行動してた時の名前)の品々は使わずに守ってたよ!」

嬉しくて・・泣けてきた・・。
もう戻ってくる事はないと思っていたのに。
あわよくば、ペロちゃん自身がボロボロに使っていらなくなったら売ってくれてもよかったのに・・・
けど大事にもっていてくれた・・!
思わずリアルでも泣けてきた!

私がいなくなった間も大事に守ってくれていた品々を受け取る私・・・。

ありがとう!!ペロちゃん!!

おじさんも我慢できずに昔のキャラ「ウォルト君」を始動させて久々の再開。
ペロちゃんも、ペロリーヌから、初めて会ったときのキャラ「ペロ」に変えていてくれた。
そう・・その姿だっよ!!懐かしさが溢れる。

そしてオープンチャットで人の込み合う街中でついつい昔のようにネタをしちゃう二人。

私「なぁなぁオチャーン。その腰につけてるのなんやねん。」

ペロちゃん「チンコケース。」
e0025131_18565588.jpg

写真:チンコケースネタきたーーーーーーーーーー!!

良くやっていたネタだったので、思わず懐かしくて噴出してしまう二人。

ペロちゃん「フイタ」

私「ハゲシクワラタ」

そうこうネタを繰り広げたのち、私は改めて出発することを告げると、ペロちゃんが支援してくれると名乗りを上げた。
二人で宝石を求めて北海を行ったりきたり。
しかし、北海にある宝石で栄える都市「オスロ」に着き愕然とする。

交易商人「宝石は今物価が高くなってるぜ」

な、なんだってーーーーー!!
吐き出しようの無い無念さを交易商人にぶつける二人
e0025131_190149.jpg

写真:二人が揃えばやりたい放題。

ふと時計を見るととんでもない時間になっていた・・。
お互いに忙しい身なのでここらで一旦お別れをすることに・・。

私はというと、ペロちゃんから借りた船でカリブへ交易名産品を求めてカリブへと向かっていた。
名残惜しい迫る時間の中で語り合う二人。
思い出話は尽きることなく続いた。
そんな時そっと思いついた。

私「もうさ、昔みたいに人間関係とか気にしなくても良くなったんだよね。」

ペロちゃん「そうよ!今は希望がいっぱいよ!!」

私「そう!それそれ!希望でいっぱい!なんか楽しくなりそうw」

二人でならどこへいっても怖くない。そんな感じすらした・・。
そしてFE面子に彼とのネタを見せられなかったのが非常に残念でもあった・・。
ついついこぼれる言葉。

私「ペロちゃんのことみんな気になってたよー。私の妻だっていったら「オソロシイ」とかいわれてたよ!」

ペロちゃん「アラヤダ。みんな悩殺しちゃいたいわん。この筋肉バク乳ボデーで。ワロスさせて呼吸できないくらいにしちゃいたかったな~」

私「ワラタ」

ふと思いついたことを述べる

私「ねぇ、ペロちゃん。さっき希望でいっぱいっていったよね?」

ペロちゃん「うん、今からでもこれからどんな風になるか楽しみでしかたないw」

私「それは「おじさんも!!そ、それで・・一つ提案が・・」

ペロちゃん「!・・ナニナニ!?」

私「ワロスでエロスなネタを愛する者とか、まったりな人限定の、「自分達の商会」をつくろうかな・・・なんて考えててね。」

ペロちゃん「!!!・・それイイ!w 大賛成ヨ!!」

私「キターーーーー!!色々苦労かけるかもしれないけど。。いいかな?」

ペロちゃん「うへへ・・大歓迎にきまってるじゃなーいw」

私「キタコr!!!!111!」

カリブへと進む航海中にこれからについて語る二人。
これからの無限の可能性が輝いていた。
楽しくて、笑いすぎてしかたない新しい新時代が。
新しい航海が・・始まった。
もう人間関係にうんざりすることもない。規律に縛られる事もない・・・。自由な私達の時代が・・・。

そう、始まったのだった!!
e0025131_19104859.jpg

写真:常夏の遠いカリブへ航行中の私。沈み行く美しい夕日と、これからの新しい可能性の時代に、胸が高鳴っていた。そう。

新時代が幕を上げたんだから!!
さぁ、いくどー!フルアヘッド!(全速前進)

~リンク更新~
大航海Onlineリンクをうpしますた。

・大航海時代公式HP
全てはここから・・ハァハァ

・ざわ提督の「賞金稼ぎと愛すべきEWNTED達」
絵が非常に上手い名提督のサイト。
昔にお世話になりますた。

・=タラこる=
大航海プレイ中に困ったらここ!
見て損はない情報サイトです。

・大航海総括wiki
様々な情報があり非常に便利。
[PR]
# by igaranboo | 2006-05-12 19:12 | 大航海時代Online

~さようならHenjinMan・・・。そしてこんにちは。変人マン~ +変態伝説は永久に+

最近忙しい日々を送っているいがらんぼーです・・・。
職場に新人君が入ってきて教育に負われる日々・・・。
うわ~ん。
そんなこんなで、FA以外のネタを久々にかきかき。

FE。通称ファンタジーアース。
そのファンタジー世界の戦乱の時代に、変態パワーを駆使して玉袋を握りつぶす恐るべきおじさんがいた。
その名は「HenjinMan」!
そう。変なおじさんである・・・。

以前、オープニングをお送りし、暴れまわったHenjinManであったが。
いきなりの最終回となる・・・。
その真相やいかに!?

↓以下変人マン

おいっすー!・・・声が小さぁぁああい!もういっちょオイッスーーー!
そうです。私が変なおじさんです。
戦場でとーれたてぴーちぴち蟹料理~♪な、殿方のおいなりさんはいるでござらんか?
いらぬでござるか・・・ショボンヌ。

早くも拙者のFEコーナーは最終回になってしまったでござる。
突然の引退という事で仲間・・・もとい。変態仲間には悪い事をしてしまったと悔い改めながらマスターベーションにふける日々。
なぜ去るのか?
それは簡単でござるよ。
飽き・・・ちゃったのでござる。

殿方の玉袋をもぎ取りまくり通販するまでに至ったのは良かったでござるが!!11!

おじさんの中の人がモチベーション限界に達してしまったのが原因でござるね~・・・。
しかし、FEで出会った変態仲間。ん?聞こえないって!?
変 態 仲 間 

は、最高の面子でござった・・・。
18禁会話に染まる夜は今でも忘れぬ・・・。
しかし、お別れは突然なものでござってな・・・。

みなの衆と話すのはとてもハッスルできて楽しかったが、課金切れを気にスパっとやめることを決意したでござるが・・・
いざはなすと、辞めないで!という声まできこえちゃて。
涙もろいおじさんは涙腺大解放。
すまぬ!すまぬ!・・・うぅっ。
名残惜しくも、最期の言葉を贈り分かれるという事に至ったでござるよ。

戻るとしたら・・・我がフィリピン妻「ペロリーヌ嬢」が来る・・・くらいのビッグイベントにならなくては戻る事はないかもしれないでござる・・・。
ショボンヌ。
え?フィリピン妻ペロリーヌって誰よ?って?
それはこれから明らかになるでござるよ・・・恐怖の妻・・・ブルブル。

「最期まで笑いとエロスを溢れんばかりに与えてくれた仲間に、ありがとん!ぱいならっきょ!!」

そういい残し、HenjinManは港から異国へと旅立っていった・・・。いや、母国なのかもしれない。
e0025131_144171.jpg

Jehu氏のおいなりさんを弄くりまわし、最期のお別れをするHenjinMan!変態パワーは最期まで健在なり!

 新 章
~新たな変態~

時を遡り役1年前。
舞台は大航海時代Online。
まだ生まれて間もないこの時代に東へ西へと、軍船であろうと民間船であろうと襲い、暴れまわった海賊がいた。その名は「カッツォ」。

恐妻のペロリーヌに怯えながらも戦い続けた、当時世界指名手配されていた海賊であった。
e0025131_182952.jpg

これが恐妻のペロリーヌ。
ムキムキマッチョの筋肉バディを持つ恐怖の女。
イイ男に目が無く、目をつけられたカッツォは(無理やり恐喝されて)夫婦になってしまう。
時を同じくして、各国の海賊狩りが活発化し、海賊も徒党を組むが、一匹狼のカッツォは一人で戦い続けた。
しかし、インドのカリカットを航行中海賊狩りの手でその海賊人生に終止符を打たれる。
コレに懲りて真面目な道に歩み始めたカッツォであったが、ペロリーヌの影響で変態道に足を踏み入れてしまい、人生の道を踏み外したのであった。
ワロスでエロスな日々を過ごしたカッツォ。
しかし、彼にも最期の戦いがやってきた。
愛船「HMSメンフィス・ベル号」を100人以上からなる船員を指揮しながら決戦の場へ向かう。
恐妻ペロリーヌが静止するのを振り切って・・・。(怖いからニゲータ)

e0025131_113454.jpg

~決戦の海域へ向かうカッツォ艦隊~

死力をぶつけあう海戦。
体力の切れるまで戦い続けた。
そして、戦を終えて彼はいった。

「・・・これで悔いはないさ。」

遠い母国に思いをはせながら、港から敬礼し、最期の挨拶をすると、元海賊は二度と海へは戻ってこなかった・・・。
e0025131_1154919.jpg

~最期の敬礼をするカッツォ~


旅人の話では遠い地で変態おじさんとして戦ったとか・・・。
しかし、突如街はざわめく。
ここはフランス、マルセイユ。
この東地中海の玄関口にヤツは現れた。
e0025131_1171184.jpg

「ハァハァハァハァ・・・若い娘っ子の尻はええのう!!ええのう!!」

そう!ヤツが・・・かのカッツォの生まれ変わり・・・「変人マン」だ!!
な、なんだってーーー!?(MMRの人達)

いきなり街で幼女に手を出し牢獄へ放り込まれるのを、衛兵の玉袋を奪い取り脱走する変人マン。
彼の目指すは変態海賊・・・。
そのためにこの大航海Onlineに戻ってきたのであった!!

しかし、そんな志とは裏腹に、海に出るも即一文無しに。
街でダンボールハウスを作り、酒びたりになっているおじさんにとある若者が声をかけた。

「変人さん・・・お困りなんですか?」

「うーい!おじさんはよぉ・・!酒とマスターベーションが生きがいなのでござるよぉ~!貴殿は何者よぉ~!?あぁん!?・・・!!!」

うほっ・・・イイ男・・・
おじさん胸キュンドキワク・・・。
e0025131_12176.jpg


その青年は拙者の一文無しを悟ると何も言わず大金を無理やり持たせ去っていった・・・。

ありがたや~・・・ありがたや~・・・。
母国フランスで、人情に触れ思わず泣く変人マン。
こうして、新たな変態大航海の幕は開いた・・・。
おじさんは、愛船「玉袋狩り屋形船Z丸」に屈強なハードゲイ達と乗せて航海へと出かけていった!!
そして着々と力を付けていった・・・。
e0025131_1232934.jpg

軽ガレーへ乗り換えた変人マン。船名「ハードゲイ詰め所。玉袋にご用心☆」

街では変態パワーが吹き荒れる!!
e0025131_1244325.jpg

(初めて会う人にいきなりシモネタで襲い掛かる変人マン)

e0025131_1251246.jpg

こうして・・・嵐吹き荒れる変態大航海時代の幕は開け。
荒波へと変人マンは突き進んでいくのであった・・・。
玉袋を狩るために。変態海賊になるために・・・そしてフィリピン妻ペロリーヌを捜して・・・。


~あとがきのようなもの~
ヽ(´ー`)ノ久々に大航海時代に復帰しますた。
しかし、引退時に船も資金も装備も何もかもあげちゃったので1からやり直し~
昔とかなり変わって面白くなっていた・・・恐るべし大航海!
今は牙を研ぐさ・・・ぐふふ。
研いだら、海賊として玉袋狩りじゃ!!むひょ~~~う。

しかし、また大航海に復帰したというのも不思議な縁がありますて。
FEでお世話になっていた溜まり場に同じく大航海経験者のメタルイカ殿という方がいて。
その方と大航海ネタの話をしていたのでつが、懐かしい大航海時代が思い出されてしまって・・・。
FE引退後、大航海時代Online公式サイト覗いてしまったのが運の尽き・・・
え?ベルアイルどうしたって?
ブッッサイクな女キャラ作って町中で「わたすと子作りしる」って叫んで終わりました。
あんな子作りオンライン・・・おじさんだめ!耐え切れない!ウハン。
とにかく、フランス国家所属軍人「変人マン」として、荒波に揉み揉みイヤァンされてこようと思います。
ぐひひっ・・・昔の知り合いイナーイ!話せる人もいなーい!変態ネタもできなーい!
人肌恋しい変人マン 字余り。
[PR]
# by igaranboo | 2006-05-07 01:33 | FE

FA講義 第7回 ~Level 5 - Classicアリーナ~

さて、機体紹介を終えたところで、FA本来の説明に戻りたいと思いますw
FAには様々なアリーナがございまして、簡単に説明すると・・・。
以下のようになります。

-Dogfighting- Arenas (空戦専門アリーナ)

Level 01 - New Pilots 5ヶ国対抗 (難易度1) 初級者向け(通称NPA)(Cdt-1Lt)
★★★★★
 Level 05 - Intermediate Pilots 5ヶ国対抗 (難易度5) 中級者向け (1Lt-Maj)
 Level 10 - Free for All 全てが敵 (難易度10) 上級者向け(コクピット画面のみ)
 Level 2 - Free for All 全てが敵(難易度2) 上級者が多く難しい (通称FFA)
 Level 3- Nations at War Classic 5ヶ国対抗(難易度3) 上級者が多く難しい (火山島マップ)
 Level 3 - Nations at War Open
5ヶ国対抗(難易度3) 上級者が多く難しい (通称NAW)

主にここでは空戦専門で、ロビーに入り戦闘開始すると、いきなり空の上からスタートとなります。
この空戦アリーナで一番人が多いのはやはり「Level 2 - Free for All」でしょうね。
周りにいる人は全て敵という状況なので厳しいものがありますが。
空戦練習には最適かもしれません。
しかし、難易度は低めに設定されているので、Level5アリーナなどに入ると勝手が違い苦労するかもです。
初心者のうちは、階級の低い初心者さんしか入れない、「Level 01 - New Pilots」に入るといいかもです。
3,9バージョンアップで上級者も入れるようになりましたが、そういう方は機銃撃てないように設定されていますので、安心して操縦の極意を教えてもらえる事もあります。(外人さん多めかも?)
私は滅多に入らないアリーナでもあります・・・。


-Territorial Conquest-Arenas 領土占領(陣取り合戦)アリーナ
 Level 5 - Classic 5ヶ国対抗(難易度5) いつも賑わっている、お勧めのメインステージ
爆撃あり (通称TC)
 Level 5 - Germany 5ヶ国対抗 (難易度5) 賑わっている、お勧めのメインステージ
爆撃あり
 Level 5 - Islands 2 連合/枢軸国海戦
(難易度5) (通称2島)
空母からの発着艦あり、雷撃あり
 Level 5 - Western Desert 5ヶ国対抗 (難易度5) (砂漠マップ)
 Level 5 - Volcano 5ヶ国対抗 (難易度5) (火山島マップ) 
 Level 7 - Condors North Cape US+SU対GE(難易度7) 中上級者向け(雪原マップ)
 Level 10 - Mountains 5ヶ国対抗リアル (難易度10) 上級者向け(コクピット画面のみ)
 Level 10 - Classic 5ヶ国対抗リアル (難易度10) 上級者向け(コクピット画面のみ)

さて、FAの肝とも呼べる「-Territorial Conquest-Arenas 」通称「TC」の説明に入ります。
ここで断然人が多いのはやはり「Level 5 - Classic 」でしょう!
私も毎晩ここで戦闘しております。
ここでは5カ国が入り乱れるように戦闘しており、各陣営は敵陣地を攻撃、占領し、自陣の領土を増やして勝利するのが目標となっております。
戦闘機のみならず、爆撃機、輸送機をどのように上手く運用するか・・・?
どういう進路で攻めて相手の裏をかくか?といった戦略要素もとても強い超オススメアリーナ。
勝利の鍵は「チームワーク!」

ズバリいってしまうなら、戦闘機のみで攻めるだけでは占領できませんし、そういう独りよがりばかりすると陣営がガタガタになってしまうこともあります。
爆撃機乗り、輸送機乗りの方が勝利の鍵を握っているといっても過言ではないでしょう。

TC全体Mapはこちら(Map協力リンク73BW様)

このような広大な戦場で日々激戦が繰り広げられています。
対戦する飛行機は全てほかのプレイヤーが操作するモノ!
家庭ゲーのように単純な動きなどはしてくれません!
集団対人戦ならではの協力プレイや、あなたの鍛えた腕で陣営を勝利に導きましょう!
補足、FAでは戦闘で上がるレベルなどはございません。全てプレイヤーの腕次第。
はじめは打ち落とされてばかりだった初心者さんも日々の経験でひよこから手ごわい鷲へと進化できます!

ほかにはたまに開かれる「歴史イベントアリーナ」や、「空母戦アリーナ」などのイベント戦も開催されます。
きっと大人数での大航空戦は貴方を満足させることでしょう。
補足として、個人が「練習用アリーナ」を開けます。
TAC隊でもよく練習アリーナを開いておりますので、是非足を運んで空戦練習などに使ってくださいませ。(昨日も練習部屋を開き、多数の方にご来場いただけました。多謝。)


FAがどんなものかこんな説明じゃわかんねーYO!ヽ(`Д´)ノ
っていう方は、下記のFA公式プロモーションビデオをごらんくださいorz

FA公式PVはこちら!

前回紹介した機体部類別での簡単なTCでの役割を書いておきましょうか。

~戦闘機~
敵の航空機の撃破。
味方輸送機、爆撃機の援護、護衛。
敵戦闘機の航空戦にて勝利し、敵制空権の奪取。
敵飛行場上空を飛び、敵機が飛び立てないように制圧
地上攻撃。

~爆撃機&攻撃機~
敵戦車等の地上部隊の撃破。
敵戦車工場、軍港、飛行場の撃滅。

~輸送機~
空挺部隊による敵施設の占領。
味方前線飛行場への補給物資支援。


先ほども申し上げたように、チームワークが勝利の鍵。
是非初心者だから・・・といわずに、どんどん話しかけてみましょう!
みんなきっと貴方の声にこたえてくれるはずです!
一人で飛んでいるのではなく、みんなで飛んでいるのですしねw

一人だと何もできないで打ち落とされる場面でも、味方が助けてくれるかもしれません!
さぁ、貴方も戦場の空へ飛び出してみませんか?
新参兵の参戦を心待ちにしています!w

この記事などで疑問に思った事は是非、コメントへばしばしかいちゃってください!
可能な限りお答えします。
もし、コメントに書くのが恥かしいYO!(ノ´∀`*)という方は、私のメールアドレス。

igaranboo2@hotmail.co.jp

へ、疑問ぶつけちゃってくださいw
誠心誠意お答えしたいと思いますw


~あとがきのようなもの~
FA講義第7回だというのにグダグダだー!orz
説明というのはなかなか難しいですね。゚・( ノД`)・゚。

そういえば今日は空母戦イベントですね!
公式にもこんな広告が・・・。
e0025131_1638111.jpg


久々の空母戦ということもあり、燃えるー!
日本軍、アメリカ軍、どちらで参加しようか迷っているTAC隊ですが・・・うぅむ、どうしようw
とにかく、仕事終わったら参戦したいと思います。
空で遭遇したらお手柔らかに・・・(´Д⊂
[PR]
# by igaranboo | 2006-04-29 16:39 | FA

FA講義 第6回 ~機体紹介 ソヴィエト編~ その2

一気に乗せ切れなかったので続編です。(つд∩)ウゥ

e0025131_22203542.jpg

Petlyakov Pe-8 (ペトリャコフ Pe-8爆撃機)
機体性能
速度    ★★★☆☆  
攻撃力  ☆☆☆☆☆(機首固定武装なし)
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★☆☆
地上攻撃★★★★★

ソヴィエト軍はアメリカ軍などとは違い、戦略爆撃というものには全く興味がない国であった。
しかし、少数ではあるが、戦略爆撃用にこのPe-8と呼ばれる超巨大機は開発された。
あまりに大きさではあるが・・・言葉で説明するならば、主翼の車輪ひとつがトラック1両分の大きさがある・・・といえばお分かりいただけるであろうか?
少数しか生産されていないにも関わらず、ヨーロッパ戦線終戦間際、ドイツベルリン大爆撃にも参加した機体である。
対戦闘機戦も考慮された機体で第1、第2エンジン内に後部機銃を設ける異例の爆撃機でもあった。エンジン内部へ配置された機銃手は生きた心地がしなかったであろうに・・・。
意外にも古い機体で1939年に量産が開始され、1940年に生産終了という極端に短い生産ラインであったため、わずか役80機しかなかった。
見た目は4発エンジンの重爆撃機だが、ごく少数には胴体内第5エンジンを備え付け、高空性能を高めた機もあった。
とても優秀な重爆撃機ではあったが、ソヴィエト軍があまりに戦略爆撃に無関心であったため、ほとんどが輸送任務で生涯を終えた悲しき爆撃機でもあった・・・。

FAではSUを代表する重爆撃機として活躍しています。
中でもTAC隊が戦略爆撃する際に使用している機です。
対戦闘機戦を考慮された機銃構成は、真後ろから近づけば、一機につき機銃4門。編隊飛行しているとなると十数門からの一斉射撃を受けるため、かなり危険な存在。
重爆撃機にしては他国と比べると非常に優秀で速度、上昇力ではダントツの1位。
高高度性能もいいため、是非一度はTAC隊戦略爆撃のお誘いアナウンスがあった場合には乗っていただきたい機体。

~装備機銃~
機首防御機銃7,62㎜機銃×2門
上部防御機銃20㎜機関砲×1門
後部防御機銃20㎜機関砲×1門
左第一エンジン内部機銃12,7㎜機銃×1門
右第二エンジン内部機銃12,7㎜機銃×1門

~装備可能武装~
24×50㎏ FAB-50爆弾
24×100㎏ FAB-100爆弾
12×250㎏ FB-250爆弾
6×500㎏ FB-250爆弾
2×1000㎏ FB-1000爆弾
1×2000㎏ FB-2000爆弾
4×100㎏ FAB-100爆弾(外)
4×250㎏ FB-250爆弾(外)
2×500㎏ FB-250爆弾(外)
2×1000㎏ FB-1000爆弾(外)
24×100㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
12×250㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
6×500㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
2×1000㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
24×50㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
24×50㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
24×50㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
24×50㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
24×100㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
24×100㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
24×100㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
12×250㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
12×250㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
12×250㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
6×500㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
6×500㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
6×500㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
2×1000㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
2×1000㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
2×1000㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
1×2000㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
1×2000㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
1×2000㎏爆弾 + 2×500㎏爆弾
1×2000㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾

e0025131_22204670.jpg

Lisunov Li-2 (リスノフ輸送機)
機体性能
速度    ★☆☆☆☆  
攻撃力  ☆☆☆☆☆(機首固定武装なし)
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★★★
地上攻撃★★☆☆☆

世界平和利用旅客機計画でおなじみのアメリカダグラス社のC-47スカイトレイン輸送機をソヴィエトがライセンス生産したのがこのリスノフ輸送機。
平和利用のはずがこちらも同じく大戦勃発と共に軍事利用として軍用機へと変換されていった。
攻撃的なソヴィエトらしく、C-47としては異例の防御機銃装備。
搭載物資も増え、更には爆弾懸架ラックまで装備し、実機では空挺部隊を大勢乗せて、さらには爆弾まで装備し、兵員輸送と爆撃を同時にこなすという荒業までやってのけた。

FAでは欠かせない輸送機。
SUではリスノフは防御機銃装備なので少し心強い。
爆弾も搭載可能だが、この機に爆弾を搭載するくらいなら爆撃機で爆撃した方がマシであろう。
空挺部隊員も他国より大勢乗せられるというオマケたっぷりの心強い輸送機。

~装備機銃~
上部防御機銃12,7㎜機銃×1門
左側面防御機銃7,62㎜機銃×1門
右側面防御機銃7,62㎜機銃×1門

~装備可能武装~
空挺部隊13名(占領の際に必要)
資材 2000㎏(基地施設修理に必要なもの)
燃料 2000㎏(基地の貯蔵燃料補給の際に必要)
弾薬 2000㎏(基地の貯蔵弾薬庫補給の際に必要)
混合補給物資 2000㎏(資材、燃料、弾薬をバランス良く詰めた補給物資)
投下資材 1000㎏(投下で届けられる資材物資)
投下燃料 1000㎏(投下で届けられる燃料物資)
投下弾薬 1000㎏(投下で届けられる弾薬物資)
投下混合物資 1000㎏(上記の三種類をバランスよく積めた投下補給物資)
4×100㎏ FAB-100爆弾
2×250㎏ FAB-250爆弾
2×500㎏ FAB-500爆弾

~あとがきのようなもの~
以上がSU機の紹介です。
や、や、やっと終わったーーーー!!。゚(゚´Д`゚)゚。
なんとかやり遂げた感でいっぱいです・・・。紹介がこんなにハードだったとは・・・orz
新しく始める参入者の方も、あまり機体に詳しくない方も、ご参考にしていただければ何よりです。
次はどんな講義にしようかなぁ・・・FA参入者向けに今度はドドーンと戦略や戦闘法講義にでもしようかなぁ?まだ試行錯誤ですが、ご期待くださいヽ(´ー`)ノ♪


資料集めに色々漁っていたらこんなものを見つけてしまいました。
第二次大戦中かな?
アメリカの珍しいカラーフィルムを見れるサイト。
始めはヨーロッパ戦線に始まり、太平洋戦線まで音楽付きで写る代物。珍しいですね~・・・。
しかし、こういう生映像を見ていると本当に恐ろしいですね・・・。
ガンカメラ(撃墜確認用に機関砲に取り付けられたカメラ)に映し出される、被弾し黒煙、または火を噴く機体。
それを見るといつも思います。その時、その追い詰められた操縦者は何を思っていたんだろう?
ただ画面ではババン、ガンと被弾しているだけですが、もしかしたら貫通してパイロットが血を出しながら、苦しみながらも逃げようとするのを思うと・・・ねぇ・・・。
後半の日本軍機が燃えるところなんか、同じ日本人として複雑な気持ちになります。
そして爆撃シーン。これもB-29が写っている事から完全に日本への爆撃ですね。
あの遠くで炸裂する爆発の中、何人の日本人が・・・。ウゥッ。
見ると涙ぐんでしまいます。
そして途中からの地上射撃。
米軍戦闘機が空襲に向かうとみんな空中退避して逃げちゃうらしく、標的がないので動くモノは全て撃ったっていう噂本当だったんですね~・・・。
基地に駐機している日本機への掃射。工場へのロケット弾攻撃。
はたまた停泊中の護衛艦、漁船までも攻撃しちゃう。
果ては、海辺にいた一般人まで・・・。
怖かったろうに。怖かったろうに・・・。ウゥッ。

噂のフィルムはコチラ!

この映像を見て、貴方は何を思うでしょうか?
もう半世紀あの戦争から過ぎました。
私のように戦争を経験していない人が多いからこそ、こういうものを見てほしいという願いもありますね。
ところで、流れている音楽は何の曲なんでしょう?耳にこべりついてはがれません。
詳細キボンヌ(つд∩)
[PR]
# by igaranboo | 2006-04-27 22:21 | FA

FA講義 第6回 ~機体紹介 ソヴィエト編~ その1

はい!ついに機体紹介編最終回がやって参りました!
最後の国はこちら!私も所属している母国(?)ソヴィエト連邦(SU)!
やっとの思いでまとめました!どうぞ見てやってくださいませ・・・w

~機体紹介 ソヴィエト連邦(SU)編~
日本人には馴染みが薄すぎる程うすーい国でしょうね・・・。
軍用機詳しい人に聞いても、「え?ソヴィエト機・・・?し、しらんよ・・・」
といわれることうけあい!!。゚(゚´Д`゚)゚。
そんな知られざるSU機の全貌をご紹介致します。
簡単に説明するならば・・・
地上攻撃機に力を注がれており、地上攻撃機に関しては全国家1位間違いなし!
しかし、実は戦闘機も結構イイんです。
装弾数少ないけど・・・orz
他国機に慣れていると「なんじゃこの少なすぎる装弾数はー!?」という機体ですが、扱い易いものも多いのが特徴。
では、機体紹介最終回SU編!いってみまーす!

e0025131_2202622.jpg

Polokarpov Istrebitel-16 (ポリカルポフ I-16戦闘機)
機体性能
速度    ★★☆☆☆  
攻撃力  ★★★☆☆
旋回    ★★★★★
防御力  ★☆☆☆☆
地上攻撃★★☆☆☆

世界初の引き込み脚装備の単発戦闘機。
実機では、コクピットにあるクランクを手動で回してギアーを収納したりしていたため、パイロットはとても苦労していたそうである。
主に社会主義国家。中国などでも使用された。とても安価で機体が単純丈夫でもあった。
日中戦争では中国軍機として日本のゼロ戦とも激戦を繰り広げたが惨敗であった…。
主に対ドイツ戦では緒戦のバルバロッサ作戦では、ドイツ軍の奇襲攻撃に合い、多数が地上攻撃で撃破されるという惨敗ぶりであったが、それでも地上攻撃などで戦果を挙げた。
その独特のフォルムから「蝿」というあだ名で呼ばれていた。

FAではよく空港防衛戦などの局地戦で活躍している。
その類稀なるロール性能、旋回性能は非常に操作しやすく脅威。
しかし、速度が遅いので高速機にもてあそばれる事も・・・。
ロケットや爆弾も装備でき地上攻撃もバッチリ!
SUの人気者という名もあるハエちゃん。
ちなみに落下式増槽タンクはSUではお弁当箱とも言われている。
後部視界は悪い。
装弾数の少ないSU機の中では装弾数が多い方。

~装備機銃~
7,62㎜機銃×2門
20㎜機関砲×2門

~装備可能武装~
2×50㎏ FAB-50爆弾
2×100㎏ FAB-100爆弾
2×250㎏ FAB-250爆弾
6×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
6×15㎏ RS-82地対地ロケット弾

e0025131_221718.jpg

Mikoyan-Gurevich MiG-3 (ミコヤン・グレビッチ MiG-3戦闘機)
機体性能
速度    ★★★☆☆  
攻撃力  ★★★☆☆
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★☆☆☆☆
地上攻撃★★☆☆☆

ソヴィエト初の新世代戦闘機。
当初は「誇れ!スターリンの隼!」と言われる程であったが、いざ実戦に出てみると役立たずであった事は有名。駄作機の名高い有名機。
しかし、駄作機と言われていても、良いところはある。
高高度での性能は非常に良いため、ドイツ軍偵察機などを撃破したり、高高度ではドイツ軍機の追撃を振り切れる程の俊足であったそうである。

FAでは趣味で乗る人が多い機体。
しかし、高高度性能はとても良いため、高高度爆撃隊護衛では断然オススメできる。
速度は遅め。火力も中途半端であるが、ある程度の搭載武装があるので地上攻撃もできる。
後部視界は悪い。
そして、SU戦闘機の中では燃料をたくさん詰めるので航続距離もピカ1。
防弾性能が悪いため、多少被弾しただけでアボーーン!となる事も・・・。
赤い翼は自信の証。
こいつを乗りこなせたら貴方はSUの勇者でしょう!
装弾数が程ほどに多いため、弾幕を張って牽制しましょう。
低高度では性能ダウンしてしまうが、高高度だと性能がアップする高高度専用機。

~装備機銃~
12,7㎜機銃×3
7,62㎜機銃×2

~装備可能武装~
2×50㎏ FAB-50爆弾
2×100㎏ FAB-100爆弾
6×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
6×15㎏ RS-82地対地ロケット弾

e0025131_2214842.jpg

Bell P-39 Airacobra (ベル P-39エアラコブラ戦闘機)
機体性能
速度    ★★★☆☆  
攻撃力  ★★★★☆
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★☆☆
地上攻撃★★★☆☆

今までの航空機が機首にエンジンを装備していたが、このアメリカのベル社が生み出したエアコブラは全く新しい方法で生み出された戦闘機であった。
変わったことにエンジンを座席の後ろに搭載し、延長軸でプロペラを回すという全く新しい新戦闘機であった。
また、機首にエンジンが無いおかげで機首に大型の火器が装備可能という重装備さえも易々と可能になり、期待された戦闘機であった。
が・・・しかし、いざ実戦配備されると、速度は自国で開発された戦闘機より遅めであまり役に立たない事が判明。
戦闘機なのに、対戦闘機任務から外され、対地任務へと格下げされていった悲しい戦闘機。
太平洋戦争でも使用され、その容姿から日本軍機パイロットからは「カツオブシ」と呼ばれた。
西諸国はソヴィエト連邦との武器貸与協定により、この駄作機と呼ばれたエアコブラを多数送り込んだ。
しかし、ソヴィエト航空隊はこの駄作機を上手く運用し、傑作機へと導いた事でも有名である。
エアコブラでの対戦闘機エースさえも生み出し、地上任務においても活躍した。

FAでは中高度から低高度にかけて抜群の運動性を備える戦闘機。
しかも搭載火器が非常に強力なので、HOでは恐れられる。
また爆弾とロケット弾も搭載可能な上に恐怖の37㎜砲も搭載しているので地上攻撃までこなせる万能機。
非常に扱い易い機体だが、あまり無理をするとすぐ失速するので気をつけよう。
後方視界は少し悪い。
速度は多少低い程度。

~装備機銃~
12,7㎜機銃×4門
37㎜機関砲×1門

~装備可能武装~
1×100㎏ FAB-100爆弾
1×250㎏ FAB-250爆弾
4×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
4×15㎏ RS-82地対地ロケット弾
1×204投下燃料タンク

e0025131_222492.jpg

Lavochkin La-7 (ラボーチキン La-7戦闘機)
機体性能
速度    ★★★★☆  
攻撃力  ★★★★☆
旋回    ★★★★☆
防御力  ★★★☆☆
地上攻撃★★★☆☆

LaGG-3から始まるラボーチキン戦闘機シリーズの最終発展型。
ドイツ軍への大反激戦、俗に言うスターリングラード戦において実戦デビュー。
1つ前のLa-5戦闘機を更に改良し、エンジン、武装など全てをバージョンアップ。
もはやドイツ軍に適わなかった2流戦闘機ばかりのソヴィエトは終わり、数でも質でもドイツ軍機を上回る事を告げた戦闘機でもあった。
主に低高度から中高度では完全にドイツ戦闘機を凌駕する性能を見せた。

FAでは、対戦闘機戦闘から、地上攻撃も難なくこなせる超万能機としてSUを支える主力戦闘機としての地位を会得している。
またつい最近行われた3,9バージョンアップにて、旋回性能、ロール性能などの機体性能が更にアップし、使いやすい機体となった。
だが、やはり高高度空戦では辛いので、中高度から低高度におびき寄せて戦いところ。
装備機銃も強力な20㎜機関砲3門を装備し、しかも機首に集中的に装備されているのでスナイパーのように遠距離から狙い撃ちにする事も可能。
しかし、ソヴィエト戦闘機の伝統?ともいうべきなのか・・・装弾数はかなり少なめなので弾切れに気をつけ、短時間射撃、スリーバーストショットを心がけるといいかも。
後方視界は比較的良好。
SU機では断然オススメできる名機。
最近TAC隊ではシロちゃんの新たな愛機となっている。

~装備機銃~
20㎜機関砲×3門

~装備可能武装~
2×50㎏ FAB-50爆弾
2×100㎏ FAB-100爆弾
6×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
6×15㎏ RS-82地対地ロケット弾

e0025131_2223799.jpg

Yakovlev Yak-3 (ヤコブレフ Yak-3戦闘機)
機体性能
速度    ★★★★☆  
攻撃力  ★★★☆☆
旋回    ★★★★☆
防御力  ★☆☆☆☆
地上攻撃★☆☆☆☆

ドイツが侵攻してきた1941年当時は全く対抗できる戦闘機がない旧式戦闘機集団であったソヴィエト。
しかし、その当時開発していたYak-1が戦場の空を飛び回るようになると、状況は逆転する。
このYak-3は、Yak-1を更に強化、改良した機体で、特に中高度、低高度での速度の伸び、旋回性能が非常に良くドイツ機を圧倒した。
特にこのYak-3はドイツ軍に「機体下部にラジエーターのついたYak-3との戦闘は避けるべし」という指令まで出された程恐れられていた。
戦場では名機として名をはせていた新世代戦闘機Yak-3であるが・・・実は色々あったようでして・・・
ソヴィエトの工作技術が非常に悪く、同じ工場で生産されるともう一度全く同じ航空機は生産できなかった程だったそうである。
そういう工作技術の無さにめげる事なく生産されたこの機であるが、驚くべき事に実はほぼ木製で作られた機体でもあった。
そのため限界速度を超えたりすると空中分解する事もあったそうである。
また機体が非常に小さく軽量なため、日本のゼロ戦とはまた違う道を歩んだ軽戦闘機とも言われている。

FAでは、La-7と同じように主力戦闘機としての地位を確立している。
ソヴィエト特有の弾薬の少なさもさることながら、武装はLa-7に比べると貧弱なので慣れないと苦労する。
しかし、慣れるとその装弾数で一回出撃で連続撃墜5機をカウントする事も可能。
地上攻撃能力はロケット弾のみなので、苦手だが、このロケット弾の扱いに慣れれば、1機で敵飛行場に侵入し、敵補給物資貯蔵庫を全て破壊する事も可能なので慣れておくことをオススメする。
木製という事もあり防弾性能は貧弱。1撃喰らう事は死を意味する。
敵の攻撃を絶対回避すれば恐るべき戦闘機である。
とても良好な速度性能と、旋回性能を生かして一撃離脱から格闘戦まで難なくこなせる、対戦闘機戦での万能機。
しかし、急降下での速度過剰空中分解は注意!
他国機に乗っていると、このYak-3はふわふわした感じで操縦しにくいという声も聞くが、私の一番のオススメ機である。
そして私の長年の愛機である。

後方視界は超良好。
中高度から低高度が得意。高高度は苦手。

~装備機銃~
12,7㎜機銃×2門
20㎜機関砲×1門

~装備可能武装~
6×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
6×15㎏ RS-82地対地ロケット弾

e0025131_22312.jpg

Yakovlev Yak-9 (ヤコブレフ Yak-9戦闘機)
機体性能
速度    ★★★★☆  
攻撃力  ★★★☆☆
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★☆☆☆
地上攻撃★☆☆☆☆

Yak-3を改良し、主に速度性能と高高度性能を上げた機体。
戦争では後期に登場し、ドイツ機を苦しめた。

FAではYak-3より素直な操縦性ではあるが、旋回性能や低速度からの速度回復が難しいため、私は高高度爆撃隊護衛でしか乗らない機体。
Yak-3と同じという気分で乗ると痛い目にあうので、全く別の機と認識して飛ぶのがいいだろう。
防弾性能は皮一枚分増加した程度なのでやはり被弾すると辛い。
装弾数が若干増え、安心さが増えた。
また地上攻撃装備も装備可能なため、オールマイティーに活躍できるようになった。

~装備機銃~
12,7㎜機銃×2門
20㎜機関砲×1門

~装備可能武装~
2×50㎏ FAB-50爆弾
2×100㎏ FAB-100爆弾
6×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
6×15㎏ RS-82地対地ロケット弾

e0025131_2232645.jpg

Yakovlev Yak-9UT (ヤコブレフ Yak-9UT戦闘機)
機体性能
速度    ★★★★☆  
攻撃力  ★★★★★
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★☆☆☆
地上攻撃★★☆☆☆

Yak-9を改良し、地上攻撃と大型機駆逐用にされたのがこのYak-9UT戦闘機。
装備が大幅に変更されており、20㎜機関砲と37㎜機関砲の連射攻撃は圧巻。
特にこの機に搭載されている37㎜機関砲は、寿命を計算にいれず、とにかくその場で連射できれば良いという考えで造られているので連射能力はFAに出る大口径機関砲の中では異例の速射能力を誇る。
普通の機関銃のように連射できるので当てやすいが、空気抵抗などで弾の落ち幅が大きいので、それも計算して射撃したい。
当たれば大型機であろうが、防弾装備に自信のある機であろうが、一撃で葬りさる事ができる空の暗殺者。
地上攻撃装備もあり、地上攻撃においても活躍できる。
対戦闘機戦から、戦車狩り、はたまた地上攻撃までなんでもこなせる万能機。
操作性能はYak-9に似ているが、大口径砲を装備し、機体重量が増加しているため運動性は下がっている。
出来れば一撃離脱戦法にのみ徹したい。

~装備機銃~
20㎜機関砲×2門
37㎜機関砲×1門

~装備可能武装~
2×50㎏ FAB-50爆弾
2×100㎏ FAB-100爆弾

e0025131_22402.jpg

Ilyushin Il-10 (イリューシン Il-10地上攻撃機)
機体性能
速度    ★★★☆☆  
攻撃力  ★★★★★
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★★★
地上攻撃★★★★☆

ソヴィエトの誇る傑作攻撃機。それがこのIL-10攻撃機。
ひとつ前のIL-2攻撃機から更に進化を遂げて全金属性になった。
とにかく分厚い装甲に包まれており、ドイツ軍からは「空飛ぶ戦車」とまで呼ばれた。
自慢の装甲はすさまじい威力を誇る20㎜機関砲を弾き返したという。
実際のドイツ軍パイロット曰く、「IL-10に遭遇すると運良く撃墜できたとしても装弾されている弾を3分の1も使ってしまうのでその後の戦闘に支障が出る・・・」だそうである。
なぜか後部銃座手の部分だけ装甲は施されておらず、別名「微罰房」といわれた。
そして死亡率も後部銃座手は非常に高かったそうである・・・ブルブル。
本機に搭載された23㎜機関砲は威力は絶大で、文字通り空飛ぶ戦車としてドイツ軍陸上部隊の恐怖の的となった。
IL-10が通った後には残骸となった装甲車両しか残らないからだ・・・。
また、ヨーロッパ戦線終結後大量のIL-10攻撃機が極東方面へ移され短期間ではあるが、大規模な対日本戦に投入された。

FAでも文字通り空飛ぶ戦車として活躍する。
低空をはいずりまわるように飛ぶため、別名「ゴキブリ」とも言われる。
地上攻撃においては右に出る機がいない程の名機で後部銃座も操作可能。
熟練のIL-10乗りに掛かれば、このIL-10攻撃機の後部機銃のみで5機撃墜してしまった猛者もいる。
防御力がとにかく高いため、突入作戦などに最適。
後部視界は全くといっていいほどに見えない。
また爆撃照準機はついていないので、緩降下爆撃、急降下爆撃でコツを掴んでおく事をオススメする。

~装備機銃~
7,92㎜機銃×2門
23㎜機関砲×2門

~装備可能武装~
4×50㎏ FAB-50爆弾
4×100㎏ FAB-100爆弾
2×250㎏ FAB-250爆弾
2×500㎏ FAB-500爆弾
8×15㎏ RS-82空対空ロケット弾
8×15㎏ RS-82地対地ロケット弾
8×30㎏ RS-132空対空ロケット弾
8×30㎏ RS-132地対地ロケット弾

e0025131_2244378.jpg

Douglas A-20 Boston (ダグラス A-20ボストン攻撃機)
機体性能
速度    ★★★☆☆  
攻撃力  ★★★★★
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★☆☆
地上攻撃★★★★☆

アメリカのダグラス社が開発した中型攻撃機。
主にアメリカ陸軍が使用していたが、卓越した性能を発揮したため、まずは英国空軍が・・・ついには認められて生産国のアメリカが採用した名攻撃機。
英国仕様の機体は「ボストン」と命名され、米国陸軍では「ハボック」(惨害という意味)と命名され、ヨーロッパ戦線、果ては太平洋戦線までと、幅広く活躍した。
だが、最も多数のボストンを運用したのは意外にも、ソヴィエトであった。
英国から武器貸与協定において、3000機余りのボストンが納入された。第一線で主に地上攻撃で活躍した。
なお、補足であるが、1945年8月。日本が降伏した際に最初に日本(板付基地)へ着陸した連合軍の機体もこのA-20(偵察機型のF-3A)であった。

FAではIL-10に地上攻撃の主役を奪われてしまったある意味可哀想な機体。
しかし、地上攻撃においては負けないくらいに有能な機体である事は間違いない。
たまに敵野戦飛行場蹂躙攻撃において、このボストンを運用し、活躍している人を見かける。
影に隠れてしまってはいるがオススメの機体。
敵軍パイロット曰く、このボストンとは絶対にHOをしたくない・・・だそうである。
後方視界は無いに等しい。(中型機なため当たり前ですが・・・)
一応防御機銃は優秀ではあるが、射界を簡単に外され、下から突き上げ攻撃を喰らうと手も足もでないため、IL-10のように地上スレスレを飛行するとかなり戦闘機へ反撃も行える。
攻撃機なので、爆撃照準機がついていないのが惜しい・・・。

~装備機銃~
12,7㎜機銃×2門
20㎜機関砲×4門
後部防御機銃12,7㎜機銃×2門

~装備可能武装~
8×100㎏ FAB-100爆弾
4×250㎏ FB-250爆弾
2×500㎏ FB-250爆弾
1×1000㎏ FB-1000爆弾
1×950㎏ 45-36AN魚雷
4×250㎏ FB-250爆弾(外)
8×100㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
4×250㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
8×100㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
4×250㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
2×500㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
2×500㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
1×1000㎏爆弾 + 4×100㎏爆弾
1×1000㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
8×30㎏ RS-132空対空ロケット弾
8×30㎏ RS-132地対地ロケット弾
500㎏内部増設燃料タンク

e0025131_2251841.jpg

Tupolev Tu-2 (ツポレフ Tu-2爆撃機)
機体性能
速度    ★★★★☆  
攻撃力  ★★★☆☆
旋回    ★★★☆☆
防御力  ★★★☆☆
地上攻撃★★★★★

ソヴィエト大型爆撃機の代名詞ともなっているツボレフ設計曲の創始者でもあるアンドレイ・ツポレフが設計した名中型爆撃機。
実は驚くべき事に、このTu-2中型爆撃機はツポレフ氏が獄中に監禁されている時に設計された機でもある。
当時のソヴィエトは赤軍大粛清の嵐の真っ只中にあり、ツポレフ氏もドイツに最新型機の設計を渡そうとしたという無実の容疑で監獄に監禁されてしまっていたのだ。(当時のスターリン恐怖政治時代には政敵を追い落とすためによく行われたそうである。)
拘禁中だったツポレフに対しスターリンは爆撃機の設計を命令し、爆撃機の設計を命令した。
獄中のため部品設計者やエンジン設計者との連絡もままならない厳しい状況であったが、ついにツポレフ氏は機体103号と呼ばれた元型機を完成させるに至る。
この103号という番号は当局が勝手に付けた番号であったが、ツポレフが拘禁されていた房の番号も103号であり、ツポレフ氏自信も不思議な因縁であったと、後に語ったという。
実戦に出たこのTu-2はその爆撃機とは思えない高速度を武器に至るところに爆撃し、戦闘機も無難に寄せ付けない。
まさに中型爆撃機の傑作中の傑作機ともなった。

FAでは、SUを支える主力爆撃機として活躍している。
その高速度は鈍足機などでは近づけない程早く、戦闘機並みでもある。
しかも多数の爆弾を装備できる上に、機首固定機関砲も装備しているため、使い勝手がよく、緊急の際には戦闘爆撃機として敵戦闘機も打ち落とす事もできる万能機。
しかし、無理は禁物。
後部機銃は上部に2つ、下部に1つ備え付けられており、防備もしやすいが、射界が真横90度までは曲がらないため真横からの攻撃と、真上、真下からの攻撃には弱い。
爆撃機関係で何に乗るか迷ったら、断然このTU-2をオススメします!

~装備機銃~
20㎜機関砲×2門
上部防御機銃12,7㎜機銃×1門
上部後部防御機銃12,7㎜機銃×1門
下部防御機銃×1門

~装備可能武装~
12×50㎏ FAB-50爆弾
6×100㎏ FAB-100爆弾
4×250㎏ FB-250爆弾
2×500㎏ FB-250爆弾
1×1000㎏ FB-1000爆弾
4×250㎏ FB-250爆弾(外)
4×500㎏ FB-500爆弾(外)
2×1000㎏ FB-1000爆弾(外)
2×950㎏ 45-36ANU魚雷
4×250㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
2×500㎏爆弾 + 4×500㎏爆弾
1×1000㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
12×50㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
12×50㎏爆弾 + 4×500㎏爆弾
12×50㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
6×100㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
6×100㎏爆弾 + 4×500㎏爆弾
6×100㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
4×250㎏爆弾 + 4×500㎏爆弾
4×250㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
2×500㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
2×500㎏爆弾 + 2×1000㎏爆弾
1×1000㎏爆弾 + 4×250㎏爆弾
1×1000㎏爆弾 + 4×500㎏爆弾
[PR]
# by igaranboo | 2006-04-27 22:18 | FA
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC